奨学金を繰り上げ返済する方法

今日はネットで申請する奨学金の繰り上げ返済の方法を書きたいと思います!

素人の説明ですが参考にしてもらえたらうれしいです(^^)

それでは拙い説明ですがお付き合いください。

まずスカラネットパーソナルの会員登録を済ましてあることが前提ですが、それも含めてスカラネットパーソナルのページに行ってみましょう!

検索するとこんな感じです

20160403_1.0

赤字をクリックです(当たり前ですねw)

すると
20160403_2

こんな画面になるので、下に進むと

20160403_3

スカラネットパーソナルのURLが出てくるのでクリック!

すると

20160403_4

こんな画面が出るので、クリック!
新規でIDを取る人も同じところをクリックしてください!!

20160403_5

こんな画面が出ます!
IDとパスワードを入れてログインして下さい!
新規登録の人は下の「新規登録」をクリック!!

20160403_6

ログインが無事にできたらこんな画面が出ます。(自分の名前がでるはず)
そうしたら赤で囲った「各種届願・繰上」の部分をクリックします!

20160403_7

「各種届願・繰上」のタブが開きました!
このまま下にスクロールすると・・・

20160403_8

「ワンタイムパスワードの取得画面へ」というところをクリックしワンタイムパスワードを入手しましょう!
さっそくここをクリック!

20160403_9

そしたらこの画面になります!
自分のメールアドレス(真ん中の黒で塗りつぶされたあたり)を確認しあっていたら、赤い矢印の「パスワード発行」をクリック!

20160403_10

するとこの画面になります!
ここで赤で囲った部分をクリックしても良いのですが、
その前に自分のメール(ワンタイムパスワードを受け取ることになっているもの)を確認してください!

するとそのメールにURLが貼ってあるのでそれをクリックします!

そうすれば
20160403_12

この画面になります!ワンタイムパスワードを発行するためにスカラネットパーソナルにもう一度ログインして・・・
というめんどくさいですが、ここにスカラネットパーソナルに最初にログインした時と同じIDとパスワードを入力し、下の「パスワード発行」のピンクの部分をクリックします。

すると
20160403_13

これが出るので、もう一度自分のメールを確認します。
(そのメールにワンタイムパスワードが書いてあります!ですのでコピーするもよし、紙に書くもよし・・・)

そこで先ほどの画面に戻ります(タブが違うはずなのですぐに開けるはずです)
20160403_10

この画面で赤く囲っている部分をクリック!

すると
20160403_11

この画面になり、ここでワンタイムパスワードを使います!(なんかゼ○ダとかみたいですねw)
下の英数字の項目の入力もお忘れなく!(毎回変わるので、この組み合わせとは限りません)
そして「送信」をクリック!

20160403_14

するとこの画面に!
今回は繰り上げの手続きですので、赤く囲った「次へ」をクリック!

そうしたら
20160403_15

こんな画面になります!自分の奨学金番号を確認して下で自分の名前とフリガナを入力します!
入力したら「送信」をクリック!

そうしたら
20160403_16

この画面になります。今回は一部繰り上げ(1回分繰り上げ)を想定しているので「一部繰上」をクリックし、「次へ」をクリックします。(全額繰り上げる場合は「全額繰上」を選択します。)

そうすると
20160403_17

ここで、繰り上げ返済したい奨学金の番号の○をクリックします

すると

20160403_17

画面が伸びてこんな感じになります。
ここでは繰り上げ返済するにあたって、回数を指定するか・金額を指定するかを選択できます。
回数の場合は
月々15,000円返済している人(うち利息が2,000円)が「2回」と選択すると
15,000+13,000=28,000円になります。
一方同じ条件で「金額」を選択した場合
30,000円(28,000以上の金額を)指定すると「回数」の時と同じ28,000が返済されます!

しかし、27,999にすると繰り上げ返済されず通常の返済の15,000円のみになります。(指定した金額の中で返済できる回数の金額が返済されるということです)

ですので、「返済に充てられる金額が○○円だから、その分繰り上げ返済が可能であればする!」
という状況以外は「繰り上げ返済をしたい」と思っているのであれば「回数」が間違いなく繰り上げ返済されるのでおススメです!

ですので今回は「回数」でやっていきたいと思います。
「回数で申込み」を選択し1回分繰り上げ返済をするために回数を「2回」にすると

20160403_19

上のような画面になります。
ここで注意ですが、繰り上げ返済を1回分の返済を行うのであれば2回と入力することです!
当月分の返済+繰り上げ返済したい回数分の合計の数を入力しましょう!

回数を指定し、引き落としの口座の確認が終わり「相違なし」を選んだら、下の「送信」をクリック!!

そうすると
20160403_20

この画面になります、ここで赤く囲った「表示」を選ぶと
20160403_21

今回の返済の詳細な内訳と、次回の引き落としの内容が出ます!
ここをよく見ると、繰り上げ返済することで削減できた利息の金額や次回の利息が分かります!
そして

利息が減っていることがわかり、元金の減少が実感できると思います

このまま下にスクロールすると

20160403_22

上のようになり、条件を確認して「送信」をクリックしましょう!

すると

すると

20160403_23

繰り上げ返済の手続き完了です

印刷ボタンで印刷するもよし(自分は一回も刷ったことはないですが・・・w)、スクショを取るもよし

あとは、口座にお金を準備し繰り上げ返済されるのを待ちましょう!!

これで繰り上げ返済完了です!!

繰り上げ返済申請のレクチャーはここまでですが、最後までお付き合い頂きありがとうございました!
「今まで繰り上げ返済したことないけどやってみたい!」といった状況等の方の参考になれば幸いです。

それではみなさん

お互い繰り上げ返済を駆使して完済目指して頑張りましょう!

nakati

東京で生まれ 家計の事情もあり大学受験では国公立大学を志望するも死亡w 縁あって私立大学に入学すると同時に奨学金の恩恵を受ける。 両親と奨学金のおかげで、大学・大学院と6年間ものとても充実し過ぎた大学生活を送り無事就職! 2014年結婚し、改めてお金について考えた時に奨学金・資産運用について危機感を覚え、 自分を改めるため2015年「給料と資産運用で奨学金完済!」を立ち上げ日々、完済とちょっぴり豊かな生活を目指し日々戦うアラサーリーマンです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA