エンゲル係数を改めて計算してみた

以下の記事を読みました

エンゲル係数、なぜ?今増加

ヨミウリオンラインより

日本のエンゲル係数は、1960年代前半は40%近かったが低下が続き、95年頃からはおおむね23%台で推移していた。ただ、2005年頃から上昇基調に転じ、14年に24%を超え、15年には25%を突破し、25・01%となった。

へーなるほど、そこでエンゲル係数について考えてみました

我が家の先月の消費支出(奨学金や税金の支払いは含みません)・・・225,479
食費・・・36,759

ですので

16.30%!!!

これに対しAll aboutの記事によると
食費の目安、エンゲル係数20%はホント?
自分と同程度の給料の人の平均的なエンゲル係数は23.5%とのことなのでだいぶ優秀なのではないでしょうか?

これも妻がきちんと料理してくれるおかげですね、感謝感謝(^^)

そしてウィキペディアに気になる一文が

エンゲル係数の値が高いほど生活水準は低いとされる

低賃金で手取りが少ない➡食べる金額を0にすることはできない➡エンゲル係数が上がる

まぁ、冷静に考えてみれば当然ですねw

しかし、今は優秀でも、外食や飲み会が増えればすぐに値が増えてしまうのがエンゲル係数の怖いところなので、普段からなるべく家で食事をするようにこれからも意識したいと思います!!

全然関係ないけど、今日はガンバ戦!(吹田スタジアム行きたいなぁ)
頑張れレイソル!!

nakati

東京で生まれ 家計の事情もあり大学受験では国公立大学を志望するも死亡w 縁あって私立大学に入学すると同時に奨学金の恩恵を受ける。 両親と奨学金のおかげで、大学・大学院と6年間ものとても充実し過ぎた大学生活を送り無事就職! 2014年結婚し、改めてお金について考えた時に奨学金・資産運用について危機感を覚え、 自分を改めるため2015年「給料と資産運用で奨学金完済!」を立ち上げ日々、完済とちょっぴり豊かな生活を目指し日々戦うアラサーリーマンです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA