アラサー会社員の負債

今日はアラサー会社員が四苦八苦する負債についてのお話

話は数年前に遡ります 数年前のアラサーは受験戦争の末に某私立大学に入学しました。

しかし、アラサーの家には私立大学に4年間通わせるだけのお金はありませんでした。そこでとった策は・・・

 

奨学金!!!!

 

こうして、お金に不自由することなく大学を卒業することができました・・・(大学院までいくことになるのですがwww)

しかし、これによって人生初の負債を抱えることになるのです顔

 

 

nakati

東京で生まれ 家計の事情もあり大学受験では国公立大学を志望するも死亡w 縁あって私立大学に入学すると同時に奨学金の恩恵を受ける。 両親と奨学金のおかげで、大学・大学院と6年間ものとても充実し過ぎた大学生活を送り無事就職! 2014年結婚し、改めてお金について考えた時に奨学金・資産運用について危機感を覚え、 自分を改めるため2015年「給料と資産運用で奨学金完済!」を立ち上げ日々、完済とちょっぴり豊かな生活を目指し日々戦うアラサーリーマンです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA