カテゴリー別アーカイブ: 年金

謹賀新年2017~今年の目標とご報告~



あけましておめでとうございます!

今年も「給料と資産運用で奨学金完済!」をよろしくお願いします!!!(/・ω・)/

いよいよ明けた2017年ですが、昭和生まれの自分としては「2017年」という響きだけ聞くと大分未来になった感じがします、
ですが、自分が子供の頃に想像した2017年に比べると大分遅れてる感じがしますw
それはさておき、自分の想像に比べて遅れてると感じる2017年ですが、「じゃあ何が起こるか想像がつくか?」と言われても当然ですがさっぱり分かりません

ですので、今年も何が起こるかわからないので、適度に利益確定をしつつ荒波を乗り切っていきたいと思います。

そして話が変わっていきなりですが、一つご報告させて頂きます。

私、今年

年金の追納を優先的に行い、完済を目指したいと思います!

はい、今年の目標を発表させて頂きました~www

言葉にすると、太字のまんまなんですが、あえて詳しく説明させて頂きますと

私の学生時代と妻の学生時代に学生年金特例を適用させて、年金の支払いを延期した分が59か月分ありまして、その金額・・・

897,180円になりますw

奨学金に比べると利息が付くわけではないので、早期に全て支払ったところで、支払いの総額が減る等の利点はないのですが、3つほど理由があって今回優先することにしました。

⓵支払いの猶予期限が10年間以内

はい、これが今回の決断の大きな理由の一つです。
手続きをして正式に認められてから10年以内なので、支払いの期限がだいぶ近づいて来てしまっているのです、それと、私と妻の分の支払いの期限がかぶっている年もあるもんで・・・
カブっているのが分かっているからこそ、早めに対策を打っておきたいと思ったのです。

⓶支払った分は全額所得控除

2つ目の理由は、上記の通りです。
今年のうちに全て支払う→来年の税金が安くなる→浮いた分を奨学金返済に回す
という長期計画を発動させたいです。

⓷敵を一つにしたい

現在我が家の負債は「奨学金」、「年金追納」の2つになります。
このうち、奨学金は最低限毎月返済する金額が決まっているのに対し、年金追納は自分から何もしなければ一銭も出ていきません。
しかし、年金追納を怠れば支払いの期限が来てしまい、一度に多額の支払いに追われる恐れがあります(払わないと決めてしまえば関係ありませんが・・・)
そこで、どうせ払わなければならないのであれば、年金の支払いを優先し(その間奨学金の返済を最低限にし)支払いの対象を早く一つにしてしまいたいと感じていたのでです。

以上3つの理由を基に妻と話し合った結果、「年金追納」を優先したいと思います。

そこで早速グラフを作ってみると

20170101_1

こんな感じになります。
奨学金の支払いの一月分がおよそ¥15,000で、59か月分なので一月におよそ5回分(¥75,000)になります。

実際はボーナス等もあるので、通常の月は3回分を月の初旬、中旬、下旬の3つに分けて払っていき、払うたびに皆さんにご報告して、完済へのモチベーションを上げていきたいと思います。

「給料と資産運用で奨学金完済」が「給料と資産運用で奨学金と年金完済」に変わってしまいそうな今年の目標ですが、少しでも早く年金を完済し、奨学金の支払いに集中できるように頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願い致します!!!

最後になりますが

今年もよろしくお願いします。奨学金も年金も完済目指して頑張りましょう!

ブログランキングに参加しています!
よろしくお願いします

債務・借金 ブログランキングへ

節約・貯蓄 ブログランキングへ

サラリーマン投資家 ブログランキングへ