負債(敵)の現状

大学、大学院時代の学業と引き換えに背負うことになった

奨学金!

その敵について紹介させて頂きます。

自分が借りている奨学金は3つの口座で存在しています。

  1. 学部時代の有利子の奨学金(¥3,110,844) 年利1.1% 変動金利
  2. 大学院時代の有利子の奨学金(¥205,838) 年利1.7% 固定金利
  3. 大学院時代の無利子の奨学金(¥1,935,798) 無利子

上記の3つになります。

当面の目標としては1、2の完済を目指すことになります。

こうして考えると年間の利子が

  1. 3,110,844×0.011=34,219
  2. 205,838×0.017=3,499

合計37,718円

3143(円/月)ものお金が出て行ってしまっている現状・・・

実にもったいない!(月に1回は飲みに行けてしまう・・・)

以上が自分の現在の負債状況になります。

繰り上げ返済頑張るぞー

 

アラサー会社員の負債

今日はアラサー会社員が四苦八苦する負債についてのお話

話は数年前に遡ります 数年前のアラサーは受験戦争の末に某私立大学に入学しました。

しかし、アラサーの家には私立大学に4年間通わせるだけのお金はありませんでした。そこでとった策は・・・

 

奨学金!!!!

 

こうして、お金に不自由することなく大学を卒業することができました・・・(大学院までいくことになるのですがwww)

しかし、これによって人生初の負債を抱えることになるのです顔

 

 

奨学金残元金¥4,298,882!!(2017年3月現在)年金追納残金¥733,690←今年はこれを0にするのが目標です! 果たして完済できるのか!?